出雲「洋食堂ここぺり」味・量とも申し分なし!毎週水曜日はステーキを!  

 我が家の長男は中学生。
 先日、家族で近隣の焼肉屋へ行きました。しかし、長男をはじめとして子供たちの肉消費が進まない。
 長男に聞いてみると「刺身の方が好き」とのことで「肉はちょっとあれば十分」だってさ。

 この焼肉屋は、有名店とか一流店ではないですが、近所ではおいしいと評判のお店です。その店で「肉はちょっとで十分」とか・・・ありえん。

 長男の好きな食べ物ランキングでは、1位が寿司(回転)、2位が刺身。王道と思っていた焼肉は8位らしいです。

 焼肉が8位って、言っている意味が解らない。8位って「好きだけどちょっとしか好きではない」って意味でしょ。相手は焼肉ですよ。肉だよ、肉。

 ちなみに私は肉が好きです。刺身ももちろん好きですが・・・。

 

 このふざけた意見は長男だけのものだと思っていましたら、長男の同級生(野球部男子達)も、焼肉があまり好きではない子が多いようです。

 君たち、男子中学生ですよ。
 そして野球部ですよ。

 ならば通常は、何をおいても焼肉がスーパーヒーローでしょう。肉がちょっとしか好きではないって、どうかしてるだろ。
 男子中学生(野球部員)としての自覚と責任が足りないとしか言いようがない(怒)。
 

 あんまりビックリしたので、職場の同僚にも聴いてみたのですが、他校の中学校部活の打ち上げなんかでも、昨今は焼肉が避けられる傾向があるようです。二重にビックリ。
 その同僚の子供さんはバレー部女子なので、その傾向もあるうるかもしれませんが。

 こんなところにも草食系の波が・・・。
 自分の中学時代を振り返ってみても、あまりにも違いすぎてビックリちゃんです。

出雲でランチするなら「バールここぺり」

 

 さて先日、個人営業の洋食屋さんに行きました。出雲市にある「ここぺり」さんです。
 おしゃれさも有り人気店となっている店で、我が家も何度もお邪魔しています。

 場所は大まかに言って「MEGAドン・キホーテ出雲店」の東方面、グッディー北部店の東隣りです。次の写真の看板が目印です。

ここぺりの看板

 洋食堂なのは知っていますが、居酒屋でもあったんですね。
 

スポンサーリンク

店舗周辺(駐車場等)の様子

 駐車場は隣の飲食店と共用となります。
 かなり広めですが、両方とも人気店なので昼食時は台数に余裕があるとは言えないです。

遠景修正

ここぺりの敷地。駐車場は隣の飲食店と共用です。

 

 ここぺりの玄関の様子です。
 女の子が一人でも入れるカジュアルデザイナな玄関。実際にじぷた嫁もソロ訪問多数です。

玄関周り

玄関の様子 カジュアルで入りやすい

 店内の様子はこんな感じです。学生街にある洋食屋の雰囲気です。

ここぺり店内1

店内の様子 一升瓶多数あり

 おしゃれですが、男性でも入りやすい感じがするのは焼酎の一升瓶がならんでいるからかもしれませんね。
 

スポンサーリンク

メニュー(内容とお値段)はこんな感じ

 ランチの定番にステーキセットがありますが、これまで頼んだことはありませんでした。若干値が張るのと、「ココペリ」さんには、もっとリーズナブルで、しかも美味し定食があるからです。

入口内部

ココセットとぺリセット

 「ここセット」はオムライス(デミグラスソース)、ハンバーグ、エビフライのプレートランチとなります。お値段は980円。

 もう一つの定番である「ぺりセット」は、サーロインステーキ、チキン南蛮、ミンチカツの内容で1,480円となります。

 他にもメニューは豊富で、例えば今回食べたのはランチセット850円。こんな感じです。

メニュー例

ランチセット850円

 新作スパゲッティーも出てました。メニュー変更も随時行っておられるようですね。 

すぱ

新作スパゲッティー。鉄板に盛り付けてあって熱々です。湯気が出てるのがその証拠。

 今回はミックスフライ定食を食べようと思って訪問したのですが、この日は「ココペリ」さんのイベントでステーキの日でした。肉好きとしては此処は注文しなければなりませんよね。 

毎週水曜日はステーキの日 

 「ステーキの日」ならばステーキのお値段は特別価格となります。
 ステーキセット300gが1,450円。200gのセットは1,000円です(※値段と内容は訪問時のもの)。
 その内容がこちら。

水曜日なら1,450円(300g)のステーキセットが一押し。

 
 さて、写真は300gのものですが、出てきたステーキを見てビックリです。
 厚さが2㎝ぐらいありまして、鉄板の上でジュージュー言っています。肉の塊感が大変すばらしいです。

 味は申し分なく大満足。久々に「肉を食った―」って感じることができました。
 肉を食べると、ファイトが湧くというか、気持ちが盛り上がります。訳もなく「派手に行くぜー」とか言いそうになります。

 長男とその仲間たちに対し、肉を食べてファイトを燃やすことを叩き込んでやらんといけません。 そんなわけで、大満足のステーキセットでした。

 【併せて読みたい】出雲のランチランキングはこちら

【出雲市ランチ】行く価値があるのはここだ!地元民が評価する美味い店4選!
ランク入りの判断基準は私が何度も行きたくなる店かどうか。味、コスパ、接客、店舗の清潔感、すべて合わせた総合力での勝負。現在は出船寿司、ここぺり、みらく、naka蔵がランクイン。随時更新。

 
 出雲市の洋食屋「ココペリ」さんは、どのメニューを食べても味、量、値段とも満足できます。
 そして毎週水曜日の「ステーキの日」には、ぜひともステーキセットを味わってみてはどうでしょうか。きっと満足できることでしょう。
 よかったら訪問してみてください。 

コメント

  1. […] 出雲「洋食堂ここぺり」味・量とも申し分なし!毎週水曜日はステーキを!  「ここセット」はオムライス(デミグラスソース)、ハンバーグ、エビフライのプレートランチとなりま […]

タイトルとURLをコピーしました